開催終了

今動き出す 中国スマートシティ
〜日系企業の勝機はどこか〜

2020年8月5日(水) 11:00〜12:00

セミナーについて

私達は「経済情報で、世界を変える」というミッションのもと、「中国の今」をSPEEDAを通じて提供することにより、 中国市場で戦うビジネスパーソンの皆様の意思決定を、情報面でご支援しております。

今回は、「今動き出す 中国スマートシティ〜日系企業の勝機はどこか〜」をテーマにお届けします。

中国における経済活動が再開し、ニューノーマル時代に突入したと言われている昨今。今再び中国スマートシティの動向が注目されています。中国スマートシティの現状、課題そして日系企業の次なるアクションとは何かー。

今回は、中華圏担当アナリストとして、「中国再生可能エネルギー補助策」、「中国電力小売自由化の進展状況と今後の見通し」 等の執筆を行なってきた王 思文が、”アナリストの視点” から最新レポート「中国スマートシティ」をもとに中国スマートシティを体系的に分かりやすく解説いたします。

また、SPEEDA、NewsPicksでスマートシティ関連の執筆を手がける川端から、グローバル視点で各国の事例をお届けします。

後半では皆様からのご質問にお答え致します。

ぜひ本セミナーを通して、中国における今後の事業戦略について考える機会となれば幸いです。皆様のご参加をお待ちしております。

こんな方におすすめ

  • グローバルカンパニーのリーダー層
  • 経営企画、マーケティング、営業業務に携わる海外駐在員や現地勤務の方
  • 新規事業立案や事業開発を担当されている方
  • 中国企業との事業提携や投資業務を担当されている方

開催概要

開催日程

2020年8月5日(水)
11:00~12:15(中国時間)

参加費

無料

配信方法

申込期限:2020年8月4日(火)12:00
視聴URL:2020年8月4日(火)17:00頃にメールで送付します。

※登録と同時に登録完了メールが自動送信されます。届かない方は、迷惑メールボックスをご確認ください。

※お申し込みフォームが画面に正常に表示されない方は、メールでのご登録を承っております。 「件名:8/5 Webinar 参加登録」①氏名 ②会社名 ③部署名 ④役職 ⑤電話番号 ⑥視聴予定国 ⑦こちらのイベントを知った場所 の情報を下記のメールアドレス宛てにご連絡ください。

※ZOOMウェビナーシステムを使用予定です。パスワード付きの視聴URLをご案内しますが、セキュリティ担保のため皆様の方でも最新版のZOOMをインストールください

※万が一、登録完了メールが届かない場合は、お手数ですが、sp.event@uzabase.comまでご連絡ください。

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。

登壇者

王 思文

ユーザベース SPEEDA Asia 
アナリストチーム 中華圏担当アナリスト

上海外国語大学 国際貿易・経済(日本語)卒業後、Deloitte China で日本企業の監査を担当したのち、2016年にユーザベース入社。中華圏担当アナリストとして、「中国スマートシティ」、「中国再生可能エネルギー補助策」、「中国電力小売自由化の進展状況と今後の見通し」等のレポートの執筆ならびにBATHの企業プロファイリングなど、数々のオリジナルコンテンツを作成。2019年に中国公認会計士を取得。

川端 隆史

ユーザベース・アジア・パシフィック チーフアジアエコノミスト
SPEEDA/NewsPicks/INITIAL編集部

外務省(1999ー2010年、国際情報統括官組織、在マレーシア日本国大使館等)、SMBC日興証券(2010-2015年、金融経済調査部等)を経て、2015年、NewsPicks編集部に参画。2016年からユーザベースのシンガポール拠点。ユーザベースのSPEEDA、INITIAL、NewsPicksで「スマートシティ」や「東南アジアスタートアップ」等のレポート、NewsPicksではアジアの国際ビジネス等の記事を執筆。共著書に「東南アジア文化辞典」等。東京外国語大学共同研究員、同志社大学委嘱研究員を兼務。栃木県出身、東京外国語大学卒。注力分野はアジアのマクロ政治経済、新興国企業の多国籍化等。

大鹿 琢也(モデレーター)

ユーザベース SPEEDA Asia
コンサルティングサービスチームマネジャー 兼
中華圏担当コンサルタント

2013年、ユーザベースに参画。入社以来、SPEEDA事業にてコンサルタントとして、情報収集・調査業務に従事。2015年、ユーザベースの香港拠点へ出向。中華圏の金融機関・コンサルティング・アドバイザリーファーム・事業会社の顧客に対し、SPEEDAを活用した情報収集の導入を支援。また各社の戦略立案・事業計画立案に必要な調査業務の支援、SPEEDAの機能・コンテンツ開発のプロジェクトリードなどに従事。2018年から現在まで、SPEEDA Asia事業にて、コンサルティングサービスチームを統括。

タイムテーブル

11:00(CN)

開会のご挨拶

11:10(CN)

対談セッション 『中国スマートシティの現状、課題そして日系企業の次なるアクションとは』
中華圏担当アナリスト 王思文 × チーフアジアエコノミスト 川端 × モデレーター 大鹿

12:00(CN)

Q&A

12:15(CN)

終了

*内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申込み

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。