開催終了

CASEが創る中国自動車産業
-日系企業のビジネスチャンスとは-

2021年3月4日(木) 16:00〜18:00

セミナーについて

私達は「経済情報で、世界を変える」というミッションのもと、「中国の今」をSPEEDAを通じて提供することにより、 中国市場で戦うビジネスパーソンの皆様の意思決定を、情報面でご支援しております。

野村総合研究所で10数年にわたり自動車・自動車部品業界を中心に業界研究と経営コンサルティングに従事してきた張翼氏(野村総研(上海)諮詢有限公司 副総経理)をお招きし、電動化と知能化がどのように中国の自動車業界を変えてゆくのか、お話いただきます。

また第2部では、日系企業の皆様をお招きし、2021年の中国自動車産業を自社のビジネスチャンスとしてどう捉えているのか?各社のお取り組みを伺います。

上海会場では、懇親会を設けております。交流の場をお楽しみ下さいませ。

本セミナーを通して、今後の中国における事業戦略について考える機会となれば幸いです。皆様のご参加をお待ちしております。

こんな方におすすめ

  • 中国日系企業の総経理および経営戦略/企画を担当されている管理職の方
  • 中国で事業開発を担当されている方
  • 日本で中国事業の開発を担当されている方
  • SPEEDAをご利用頂いてる方(優先招待:上海会場参加希望の場合)

開催概要

ZOOM

2021年03月04日(木)
16:00~18:00(中国時間)

配信方法

申込期限:2021年3月2日(火)
視聴URL:2021年3月3日(水)中にメールで送付します

※登録と同時に登録完了メールが自動送信されます。届かない方は、迷惑メールボックスをご確認の上、china.event@uzabase.comまでお問い合わせください。

※お申し込みフォームが画面に正常に表示されない方は、メールでのご登録を承っております。
「件名:3/4 Webinar 参加登録」①ご氏名 ②会社名 ③部署名 ④役職 ⑤電話番号 ⑥視聴予定国 ⑦こちらのイベントを知った場所 ⑧参加方法を選択(上海会場 or ZOOM)の情報を上記のメールアドレス宛てに会社メールからご連絡ください。

※ZOOMウェビナーシステムを使用します。パスワード付きの視聴URLをご案内しますが、セキュリティ担保のため皆様の方でも最新版のZOOMをインストールください。

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。

上海会場

2021年03月04日(木)
15:00~19:30(中国時間)

参加方法

申込期限:2021年2月24日(水)
当選連絡:2021年2月25日(木)迄にメールで送付します

<開催場所>
Okura Garden Hotel Shanghai(花園飯店)
上海市茂名南路58号

<定員>
150名
*定員を超過する申し込みがあった場合は抽選となります。
落選の場合、オンライン参加をご案内いたします。

<参加費>
無料

<持ち物>
名刺(2枚)をお持ちください。

登壇者

張 翼 氏

野村総研(上海)諮詢有限公司 副総経理/上級コンサルタント

2003年に大阪大学経済学研究科修士課程を修了し、野村総合研究所に入社。十数年に渡り、自動車及び自動車部品業界の業界研究・経営コンサルティングに従事。2017年より、グローバル製造業コンサルティング部アジア・ビジネスイノベーショングループのグループマネジャーに就任し、日中両国の強みを融合できる次世代型のイノベーションモデルの探索を始めており、一連の研究及びコンサルティング・プロジェクトを通じて日中両国の企業に提言。2020年4月より、野村総研(上海)諮詢有限公司の副総経理として、クライアント企業の中国における事業開発(とりわけCASE領域、ないしスマートシティ領域)、エコシステム構築及びデジタルトランスフォーメーションの推進に注力。

米岡 哲志

ユーザベース SPEEDA China 首席アナリスト

2000年~2002年、株式会社エヌ・エヌ・エー(共同通信グループ)シンガポール支社で政策動向や日系企業のビジネス活動などに関する記事を執筆。2002年~2007年、株式会社時事通信社の台北支局で半導体・液晶産業、香港支局で香港の金融・不動産、華南地域の自動車・エレクトロニクス産業などを中心に産業ニュースを執筆。2007年~2013年、野村総研(上海)諮詢有限公司に所属し、北京・上海・東京にて主に自動車産業のリサーチ・コンサルティング案件を多数経験。2013年~2020年、香港貿易発展局の東京事務所にて広報・リサーチを担当。 共訳書に「李登輝実録―台湾民主化への蒋経国との対話」(李登輝著、中嶋嶺雄監訳)。日中の組織でのジャーナリスト、コンサルタント、広報・PRの実務経験をベースに、中華圏の産業・ビジネスを分かりやすく伝えることに努める。東京都生まれ。東京外国語大学外国語学部中国語学科卒。

相澤 卓実 氏

豊田通商先端電子(深圳)有限公司 China Product Development Dept. Manager

HWエンジニアとして経験を積んだのち、新規事業企画として国内外におけるスタートアップ企業発掘に従事。現在は中国(深セン)にて半導体を主軸とした幅広いエレクトロニクスの知識を基に車載、コンシューマ、産業機器等の分野における中国半導体、AIソリューション、新素材と多岐にわたる企業を調査。中国スタートアップの発掘・支援、パートナー開拓、ビジネスマッチング、マーケティングを行う他、現在は購入形態・購入者の多様化を背景に顧客のものづくりデジタル化に伴い、中国国内にて中国半導体オンラインサービスプラットフォーム事業を企画推進している。

西村 透 氏

東麗先端材料研究開発(中国)有限公司 材料応用開発センター所長

989年東レ株式会社入社。ナイロン樹脂やポリエステル樹脂などの樹脂材料の研究開発に従事。2004年上海に赴任し、東麗繊維研究所(中国)上海分公司の立上げに携わる。2008年帰国後は樹脂および炭素繊維複合材料の研究開発に従事。2017年自動車材料戦略推進室。2019年7月から2度目の上海赴任で現職。樹脂、フィルム、炭素繊維複合材料、電子情報材料を扱う中国R&D拠点のセンター長を務める。大阪大学大学院基礎工学研究科化学系修士課程修了 。

安齋 朱晃(モデレーター)

ユーザベース SPEEDA China CEO

2017年にユーザベース香港へ参画。2019年から上海に赴任し、中華圏の事業の営業立ち上げを行い、SPEEDA海外事業の営業&マーケティングを管轄。2021年1月よりSPEEDA China CEOに着任。CEIBS EMBA在籍。ユーザベース参画以前は、楽天株式会社にて、食品EC部門の近畿エリア責任者として広告販促とマーケティングに従事。

タイムテーブル

15:00(CN)

開場(受付開始)

16:00(CN)

開会のご挨拶

16:10(CN)

第1部:Keynote
『電動化と知能化が変える中国自動車業界』
野村総研(上海)諮詢有限公司 張 翼 氏 × ユーザベース 米岡 哲志

17:00(CN)

第2部:パネルディスカッション
『2021 自動車業界のゆくえ~日系企業のビジネスチャンスとは~』
豊田通商先端電子(深圳)有限公司 相澤 卓実 氏
東麗先端材料研究開発(中国)有限公司 西村 透 氏
ユーザベース 安齋 朱晃(モデレーター)

18:00(CN)

休憩

18:15(CN)

懇親会 -軽食&アルコールあり-

19:30(CN)

終了

*内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申込み

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。