SPEEDA

今中国で起きている自動車業界の変化 
ロックダウンの影響とスマート化の行方

2022年7月20日(水) 10:00〜11:00

セミナーについて

私達は「中国ビジネスを共に創る」というミッションのもと、「中国の今」をSPEEDAを通じて提供することにより、 海外市場で戦うビジネスパーソンの皆様の意思決定を、情報面でご支援しております。都市封鎖(ロックダウン)から緩やかに経済活動を再開しつつあるが、回復には時間を要すると考えられ、難しい企業経営が求められています。

本セミナーでは、封鎖解除後に景気回復に大きな影響与える自動車業界の変化について読み解いていきます。

SPEEDA China コンサルタントの楊からは、ロックダウンの影響、中央政府の対応、今後の見通しをお話させて頂きます。
株式会社日本総合研究所の程塚氏より世界から注目を集め、スマートカー領域を牽引する中国自動車市場をご紹介頂きます。

「ロックダウンからの回復は?」
「新エネルギー車の普及状況は?」
「中国スマートカーの進化とは?」

ぜひ本セミナーを通して、今後の中国市場における事業戦略について考える機会となれば幸いです。
皆様のご参加をお待ちしております。

セミナーの特徴

  • 途中参加自由
  • 当日参加頂けない場合も、期間限定の録画配信をご案内致します
    ※要参加申込み

開催概要

開催日程

2022年7月20日(水)
10:00~11:00(CN)

参加費

無料

配信方法

申込期限:2022年7月19日(火)15:00
視聴URL:2022年7月19日(火)迄にメールで送付します

※登録と同時に登録完了メールが自動送信されます。届かない方は、迷惑メールボックスをご確認の上、china.event@uzabase.comまでお問い合わせください。

※お申し込みフォームが画面に正常に表示されない方は、メールでのご登録を承っております。
「件名:7/20 参加登録」①氏名 ②会社名 ③部署名 ④役職 ⑤電話番号 ⑥視聴予定地域(例:中国)⑦こちらのセミナーを知った経緯 の情報を上記のメールアドレス宛てに会社メールからご連絡ください。

※ZOOMウェビナーシステムを使用します。パスワード付きの視聴URLをご案内しますが、セキュリティ担保のため皆様の方でも最新版のZOOMをインストールください。

※主催者の判断でご参加をお断りする場合がございます。

登壇者

楊 潔 氏

SPEEDA China
コンサルティングサービス部 Associate Director

  • 早稲田大学政治学研究科卒業。
  • アクセンチュアジャパン・テクノロジー部門にてエネルギー業界を中心にITコンサルティング業務を経験。
  • PwC中国・リスクマネジメント部門にて消費財業界を中心に内部監査および不正調査に従事。
  • 2020年SPEEDA Chinaに入社後、中国市場分析、 SPEEDAコンテンツ開発、顧客管理を担当。

程塚 正史 氏

株式会社日本総合研究所
創発戦略センター シニアマネジャー

2005年に大学卒業後、中国・上海にて流通事業のベンチャー企業設立・運営、衆議院議員事務所勤務、事業戦略コンサルティング会社勤務を経て、2014年に株式会社日本総合研究所入社。前職のコンサル会社では半導体はじめ各種製造業での新規事業創出支援を担当。日本総研入社後は、創発戦略センターにて自動車・モビリティ、エネルギー領域でのインキュベーション活動や研究会活動を推進。東京大学法学部卒、同大学院新領域創成科学研究科修士課程修了。

タイムテーブル

10:00(CN)

開会

10:05(CN)

(仮)ロックダウンからみる中国自動車市場への影響と見通し
SPEEDA China   楊  潔  氏

10:20(CN)

スマートカー領域を牽引する中国自動車市場
株式会社日本総合研究所 程塚 正史 氏

10:50(CN)

Q&A

11:00(CN)

閉会

個人情報の取り扱いについて

申込時にご記入いただくアンケートに含まれる個人情報については、イベント共催者である株式会社ユーザベース(以下「当社」といいます。)および当社の子会社上海优则倍思信息科技有限公司は、各自それぞれの個人情報保護方針に従い、以下の利用目的に限り、取得・管理・利用いたします。

(なお、株式会社ユーザベースは、日本に所在する法人であり、上海优则倍思信息科技有限公司は、中国に所在する法人でございます。)

当社がお預かりした個人情報については、本イベント・セミナーの案内・運営・実施のため、
「SPEEDA個人情報保護方針(https://doc.ub-speeda.com/privacy-policy/)」に従い、以下の利用目的に利用させていただくことがあります。

・当社の各種イベント・セミナー等のご案内のため
・当社の取扱製品およびサービスのご案内ならびにサポート情報の提供のため
・アンケート等への協力のお願いのため
・当社の事業に関してお問合せいただいた内容に回答するため

個人情報に関するお問い合わせ先:privacy@uzabase.com

お申込み

必須